ゼロキャンの活動理念

*健康面を考える
福島では放射線量を気にする生活が続いていて、外での活動を制限されている地域もあります。子どもたちにとってはストレスにもなりうる環境です。熊本では放射能を気にすることなく自然の中で遊ぶことで、心身ともに解放感を与え健康につなげます。

*子供たちに楽しいおでかけを
植物には放射性物質がつきやすいため、草木にはなるべく近づけない福島での生活。移動教室以外に自然の中で友達と遊ぶ機会も少ないのです。熊本では「仲間と、自然に触れて思い切り遊べる」という参加者の希望を優先し、子ども達にとって当たり前の開放的で楽しい春・夏休みをプレゼントします。

*福島から熊本へ、熊本から福島へ
子ども達にとっては、自然体験だけにはとどまらず、親元を離れ、遠く熊本まで来て経験したこと、熊本の人とふれあって過ごした日々のこと、その信頼関係を土台に、熊本が少しでも身近な場所に思って欲しいと思います。またお子さん、またお孫さんの元気な笑顔の『ただいま!』で、福島に住む方々に少しでも喜んでいただければ。そして、応援する仲間が熊本にも大勢いることを感じていただき、第2の故郷として熊本の存在を心強く思って過ごしていただければ…そう願っています。